NEWS

孤独のバーチャファイター

コロナ禍で生活様式の変更を余儀なくされた。
これまで当たり前だった事が当たり前ではなくなった。

以前の生活スタイルは、早朝起きて出勤~遅くまで仕事~終業後、飲みに行き、終電帰宅、更に休日出勤も多数。という生活だった。
当たり前だが、このような生活はいつか体にガタが来る。
私とて例外ではなく、少し重めの病に掛かってしまった。
幸いにも近所の病院が私の病の専門医であったことと、治療法が体にあっていたようで、大事に至らず、仕事に穴を空けることもなく復調出来きている(現在も加療中ではあるが)
バーチャ勢は刹那的に生きている人が多いように思われるので、私のようになる前に健康には気遣って頂きたい、と思う。
健康は一日にしてならずだ。

と、体調を崩していたその最中、初の緊急事態宣言が発令された。
会社からの「明日から原則在宅勤務」指示、我々はどうなってしまうのだろうかと、将来を憂いている暇もなく、その日は突然やって来た。

朝起きる、出勤先は自室、会議は全てオンライン、承認もオンライン、平日も休日もステイホーム。
私は古いタイプの人間なので、会議とか面を合わせてじゃないと空気や行間なんて分からないだろうし、オンライン一辺倒じゃ仕事なんて上手く行かないだろうとタカを括っていた。ITを作る側の人間なのに、だ。
しかしやってみて分かった、あれ、意外と仕事普通に回るぞ。これでいいのでは。

当然、センシティブなテーマだったり、根詰めた案件の話だったりはリアル対面の方が良い側面もあるのだが、会議室の空きを気にしたり、異なるオフィスの人と打合せする際の移動時間を気にしなくて良くなったのは非常に大きい。
午後一は会議室取りにくいんだよね、とか、午後は本社に行くので前後30分は移動時間だな、など気にする必要がなくなった。

その分、営業時間帯はこれまで以上に過密なスケジュールになった。
複数プロジェクトを横断的に対応する立ち位置だったりするので、1日10件ミーティングに参加するというのもザラだ。

これらの働き方の変容や、通勤時間の削減、飲み会の消失により、心身ともに余裕が産まれて来たように思う。
しかし元来趣味と言えるようなものも少なく、空いた時間で何をしていいか分からない。

まずはYoutubeプレミアムに加入して動画勢になる所からスタートし(なお最近のお薦めチャンネルは絶望ライン工ch)
グリーンチャンネルにも加入し、競馬を細々と嗜むようになった。
まだ少し物足りなさを感じたので、コムサラさんからPS3を譲って頂いてVF5FSのリハビリを始めた。

 

その矢先に、もう2度とリリースされないと思っていたバーチャファイターの新作、バーチャファイターeスポーツ(以下VFes)が発表された。
ゲーム内容自体はVF5FSと同じで、グラフィックの一新ということで、FS現役勢に取っては物足りない内容とも言えるが、ここ5年ほど真面目にVF5FSと向き合ってこなかった私にはとても新鮮に映った。

新作は何が良いって、みんなと遊べることだ。
数年前にゲーセンで一緒に遊んでいた仲間は、ほぼ全員がFSを辞めてしまっていて、会う機会と言えばたまの忘年会くらいだ。
そんな仲間たちと、日々オンラインでワーキャー言いながら対戦を楽しむことが出来る。
やはり対戦ゲームは、対戦出来るからこそ楽しい。生活様式の変化で最も嬉しかったことかもしれない。

VFesデビュー組(または復帰組)は、完全オンラインの中で新たな人との繋がりを作るのは難しいと感じているかもしれない。
私のバーチャ勢との繋がりは、二十数年前に、VF3tbを地元で遊んでいたが、周囲の同級生はお遊び程度でしか付き合ってくれず、もっと強くなりたいと思うも聞く相手も愚痴る相手もおらずモチベーションも落ちかけていたが、当時セガBBSというセガオフィシャルのバーチャ掲示板があり、そこで意気投合したプレイヤーとゲーセンで会って、そこから鶴見綱島千葉勢(今で言う印旛連合と地方の星)を紹介して頂き、様々な大会に参加するようになった。
何が言いたいかというと、私もオンラインデビュー(と言っていいのか)であるということと、今はVFes配信しているトッププレイヤーも多く、気軽に配信にコメント出来る場や、セガの用意している公式のコミュニティ(vf-camp)もあるので、間口は随分広がったと思う。
自ら情報発信することに抵抗のある方は、これらのコミュニティに書き込んでみるだけでも、悩みや疑問の解決にきっと役に立つと思うし、いつかあなたと馬の合うプレイヤーと出会えると思う。

バーチャコミュニティの拡大は、バーチャの未来に直結する。
現在のVFesのトッププレイヤーは、イコールVF5FSでのトッププレイヤーになっている。
どの格闘ゲームも、トップの新陳代謝は必ず行われている。U-19のように、VFesデビューの強者からVF5FSのトッププレイヤーをなぎ倒す逸材が出て来て欲しいと思っている。

 

初回から取り留めのない話をダラダラと書いてしまった。長くなったので一旦終わりにする。
鷹嵐攻略の記事は、もう1,2回後から書きたいと思う。
現在のチーム(屈伸ジェネレーション)の話や、チーム戦の話などを書きたい。
中年は話が長い、ご容赦頂きたい。


※本ブログ周辺のWEBサイトは全く作っていないので、気にしないでください。今後拡充していきます。ヘッダー画像などもテンプレート標準のままなので、今後かっこいいのに差し替えて行きたい所、、

2021/10/30   カシン
    To List     Next Article >

コメント送信フォーム


※ Email will not be published
Loading...
 Please enter the letters of the image
 2021/12 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

カテゴリー一覧

ブログ投稿者一覧

月別アーカイブ一覧

年別アーカイブ一覧